2017年4月6日木曜日

オンラインは礼に始まり礼に終わる_「ダブルクロスの武器の強さを比較したい」


「モンスターハンターダブルクロス」買ったのでソロ中心にちまちま攻略してます



このゲームはマスクされてるデータが多くダメージ表示等も特にないので
どの武器が強いかイマイチわかりにくいシステムなんですね

表示されている武器の攻撃力の値をそのまま信じていると
実際は全然弱いじゃんみたいなことになってしまうことがあります

武器の攻撃力の他に斬れ味の「色」で0.5~1.44倍に補正されて
会心(クリティカル)発生時にはダメージが1.25倍になるとかあるのですが
暗算しながら比較するのはちょっと大変(算数苦手だし)

なのでExcelの練習と復習を兼ねてダメージの期待値計算機をさくっと作ってみました

苦手なIF関数もなんとか使ってみましたが
基本的にはなるべく簡単な関数を組み合わせて後からいじりやすいように
構成しています



※画像はキャプチャなのでクリックしても何もおきません

手動で武器の攻撃力(武器倍率)と会心率を入力すると
どれだけの威力が期待出来るか算出してくれるすごいやつだよ



基本は武器倍率×斬れ味補正×(1+0.25×会心率)で計算します
(会心は「その会心率の割合で1.25倍されるよ」という考え方)

斬れ味補正はドロップダウンリストで選んだ色に対し
VLOOKUPで参照した値を引っ張ってくる仕組み

「攻撃力アップ」「見切り」等のスキルの有無もドロップダウンリストで選んで
それぞれを組み合わせた際の値で計算できるようにしてます
「超会心」スキルとかも試算できます



会心率が100%を超えた際にはそのままだと正しく期待値が出なくなるので
IF関数を使って100%(1)の値を返すようにしています

ややこしいですが便利ですねIF関数

""でくくるとかいう他の関数とは異質な作りをしているので
なんかまだ完全にIF関数を理解できておりませんが
とりあえず意図通りには挙動しているので良しとします



本当は属性ダメージの計算とかもしなきゃいけないのですが
属性が殆ど意味のない大剣しか使わないので今回は作りませんでした

また、あくまでも武器ごとの威力を比較するためのものなので
モーション値とか肉質の計算はしません
立ち回りでも変わりますし



計算機作ってみてわかったことなんですが
今回のラスボス武器のカマキリの大剣がなんか突出して強いんですね

痛撃とか見切り運用の場合、会心率が高いナルガ大剣とかのほうが
強かったりもしたんですが
ダブルクロスでは抜刀会心を抜いて痛撃と見切りを付けても
カマキリの期待値に軍配が上がります

本来はいろんな装備で個性を出せるのが
モンハンの楽しみのひとつでもあったのですが
ちょっとバランス的にどうなのかなと思いました

あと「攻撃力アップ大」は攻撃力に+20なので
武器倍率が300前後の今作では6%増し程度にしかならず
単体の火力スキルとしては弱い
耳栓や耐震で手数を増やしたほうがDPSは期待できそうですねー



あとG級なのにオンラインで何もスキル発動してないやつなんなんすかね?
あいさつの定型文の「よろしくおねがいします」を「よろしく!」とか
あげく「よろ」とかにわざわざ略して編集してるやつ
なんなんですかね?



Excelはできるとどんな仕事でも便利ですし
就活や転職時の技能でもツブシが効くので
こういうゲームとか趣味のためのシートを作って
関数の練習をするといろいろ捗ります

スパロボシリーズのダメージ計算とかもランダム値がないので
やりやすいと思います

VBだかマクロのほうがExcelでできることの幅が広がるのですが

仕事上だと
「他人に引き継いだり渡したときに仕組みがわかりにくい」
「もらったシートを自分で使いやすいようにいじりにくくなる」
ということがあるのであまりオススメできません



以上、ラージャンがG級でいきなり強くなって戦慄してるメカバヤシ先生でした

※ブロガー上にExcel形式のファイルは上げられないっぽいので
今回作ったシートはとりあえず添付等はしていません


※追記:切れ味「紫」時の補正は1.44から1.39に下方修正されたとのこと

0 件のコメント:

コメントを投稿