2013年8月27日火曜日

【4コマ】食べ歩き_0008


シャープが「しゃべる空気清浄機」を発売するそうです
日本の製造業はいつから変に奇をてらった機能をつけるようになり堅実なモノづくりというものを忘れてしまったのでしょうか。

空気清浄機がしゃべった!

ってねえ?

MSとかアップルも大概なんでアメリカとかも似たようなもんですが。


んで、本日の4コマ。
今回はすいません1本です。





そんなわけで最近、”孤独のグルメ”ごっこしたお店を紹介いたします。



下北沢「茄子おやじ」
【茄子おやじスペシャル】
ビーフとチキン、キノコ、ゆでタマゴ、トマトなどが入った欲張りなメニュー。
店名の通りナスも入っている。

何肉のカレーを食べようか?って時にこういう「全部入り」的なメニューは大変ありがたい。

”うん、うまい肉だ いかにも肉って肉だ”

吉祥寺の有名店「まめ蔵」から派生したらしく、
本格的でいて、さらっと食べやすい誰でも好きな味。





渋谷「ひない小町」
【”究極の”親子丼】
渋谷の飲食店は若い人向けのチェーン店が多く、
”俺がちょっと飯を入れていくような店ってもうないのか?”
そんな風に思いながら、ふらふらとさまよっていたところ、
マークシティの裏手に「究極の親子丼」とかいう看板が出てて、
ほほう、と。

夜は居酒屋でランチタイムも営業してる秋田県料理のお店だそうで、
当然、親子丼の鶏肉は『比内地鶏』。

小鉢でサラダとかきんぴら、味噌汁に、いぶりがっこ(たくあんの燻製)、
デザートまで付いてくる。

いぶりがっこ。”そういうのもあるのか。”

で、主役の親子丼。

メインの比内地鶏は炭火で炙ってあるので香ばしく
地鶏特有の弾力ある歯ごたえも心地良い。

割り下は甘め、

卵が二段階でとじてあるらしく
しっかり火の通った卵と同時に
半熟というかレアな卵がほぼ卵かけご飯状態で共演している。
TKG!

”うん いい味でてるいい感じだ”


他にも比内地鶏の唐揚げとかもあるらしいんですが、
”うーん・・・鶏肉と唐揚げでとりがダブってしまった”
とかなってもアレなので我慢しました。

夜は秋田の地酒や、きりたんぽ鍋も楽しめるそうです。



いい年して独りでなにやってるんですかね~。

もう空気清浄機に人生相談するしかないですよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿